下山歯科医院の診療内容

【診療科目

歯科一般・小児歯科・歯科口腔外科

予防歯科
歯の健康を維持するには、定期的なメンテナンス(リコール)を受けることが大切です。
家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導を数カ月に一回受けることで、むし歯や歯周病になりにくいことが実証されています。

お子様には虫歯予防としてシーラント、フッソ塗布を行っております。6歳頃生え始める子供の奥歯は、溝が深く虫歯になりやすいのです。そこで、シーラントという樹脂を溝に埋め込み、虫歯を予防します。また定期的なフッソ塗布も虫歯予防に有効です。

保護者の方も一緒に診察室に入れます。その場でご説明もいたします。



◆冠 詰め物 義歯(入れ歯)
保険医療機関ですので保険適用の冠・詰め物・義歯を優先しております。また金属を使用しない審美性の高い冠・詰め物をはじめ金属床義歯、バネのない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)など自費診療も幅広く行っております。審美性や義歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

 

 

歯周病
歯周病は日本人の80%以上がかかっていると言われています。初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、以下のような自覚症状が出たときには既に歯周病がかなり進行している事が多いのです。症状が進行すれば、最悪、抜歯しなければならないこともあります。また歯周病と全身疾患との関連も言われております。予防と早期の治療が大切です。
<歯周病の症状 例>
歯ぐきからの出血口臭口の中がネバネバする歯ぐきが腫れる歯ぐきが下がった歯がグラグラする

1117D.jpg 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0270-63-1960